今年も霜ホーリーバジルの季節

大型台風も大きな被害もなく通り過ぎてくれた
今日はいい天気だFARMより
今日もあっちゃんがブログ更新です!

10月に入り一気に冬の気配がしてきました〜
朝晩は冷え込み、ご近所の農家さん宅の煙突からは
薪ストーブの煙がモクモクと上がっている日も。

こうして1日1日少しづつ冬に向かっています。

そして。。。この季節は少しドキドキ。
それは降霜(こうそう)です。

本来は多年草のホーリーバジル
北海道の寒さでは越冬する事は出来ず
霜が降りると葉は茶色く変色し収穫も終了します。

なので以前、愛弓ちゃんがブログで
紹介していてくれたように
少しでも美味しいお茶に!!
と、この時期は株ごと刈り取る作業が
大盛り上がりです。

自然のリズムを大切に☆
そう想い感じながらの毎日ですが
やっぱりこの時期になると
天気予報をチェックしながら

『霜もうチョット待ってや〜』

とお願いしちゃいます。

霜が降りた朝のホーリーバジル達は
花穂のまわりにキラキラと氷の粒が付いて
ほんま息を飲む程、見事な美しさ!!

けれど数時間後には
葉が緑から茶色に。。。

3月
子ども達も一緒になって
大切に大切に蒔いた種が

6月には
すくすくと成長してポットに移植して

8月からは
新茶やフレッシュハーブとして
いっぱい摘み取り

一緒に頑張ってきたホーリーバジル達。
そんな彼女達が一足お先に
『今年も楽しかったねーお疲れさま』
って言ってるように感じちゃうのが
霜が降りた朝なんです。

もちろんまだまだ
根っこは元気に土の中で生きてるし
種を採ったり色んな事するんですけどね。
ちょっぴりしんみりしちゃうこの時期。

実は先日とっても寒い朝。
霜かな??という日がありました。
すごく冷え込んだだけ!だったらしいですが。。。

子ども達に霜の話をしてみると
娘のあさちゃんが一言
『ペリ・ウィンクルが来るのー??』
と返ってきました。

あさちゃんの大好きな映画の一つに
ティンカーベルがあります。

シリーズ化されていて、その中に
冬の妖精ペリウィンクルが登場するのです。
妖精達が四季を作ってくれていて
霜の妖精もいます☆

すっごく嬉しそうに霜の写真を見ながら
『ここに妖精さん映ってるかなー♡』
って言ってくれる娘の姿に
季節の移り変わりを楽しむココロを
改めて感じさせてもらいました。

 

北海道は少しづつ
紅葉も始まっています
みなさんのお住まいの地域でも
季節の移り変わりを
ゆっくり感じてみて下さいね♪

*あっちゃん*